■企業情報

【ローランド・ベルガー(Roland Berger)への転職】就職・面接対策・気になる年収・転職難易度

sign
Q
景品表示法について

本コンテンツは、商品・サービスの無償提供を受けることや広告を出稿いただくこともありますが、コンテンツの内容やランキングの決定に一切関与していません。詳しくは制作・運営ポリシーをご覧ください。

弊社は、サービスおよび広告により、収益を得ています。本ページはプロモーションが含まれており、消費者庁より2023年10月施行の景品表示法の指定告示(通称ステマ規制)を厳守するよう努めております。

コンテンツ内で紹介したサービスを利用することで、企業様より売上の一部が還元されることがあり、還元された利益でコンテンツ制作・運用を実施しております。皆様のキャリアにお役立てできれば嬉しく思います。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

監修
監修
この記事を書いた人
Profile
転職エージェントとしてこれまで4000名以上のキャリア支援に従事。CxO人材・営業職・マーケティング職・管理部門(人事・法務・経理・弁護士・税理士など)幅広く支援。 現在は人事コンサルとして組織課題を解決。これまでの経験を活かし、就活生・転職希望者向けに<プロ>が執筆したキャリア支援メディアを運営。

今回はコンサルティング業界の企業である「ローランド・ベルガー」に転職を検討されている人向けに「ローランド・ベルガー」への転職についてのノウハウをレクチャーしていこうと思います。就活生の方もぜひ参考にしてみてください。

ローランド・ベルガー(Roland Berger)の選考を突破するには

ローランド・ベルガー(Roland Berger)への転職を考えているなら、個人で直接応募するよりもビズリーチやコンサルティング業界に特化した転職エージェントであるアクシスコンサルティングといったコンサルティングファームの転職に特化した転職サービスを利用するほうがおすすめです。

これらの転職サービスでは、ローランド・ベルガー(Roland Berger)の出題傾向を把握した上での選考対策とフェルミ推定対策をおこなってくれるので、内定獲得に向けた対策を万全にすることができます。

個人だと採用基準や選考内容を把握しようにも限界があるかと思いますので、少しでも内定獲得率を上げたい人は、一度転職サービスを利用してみてください。

ローランド・ベルガー(Roland Berger)で働く上で求められるスキルセットは、論理的思考と戦略的思考ができるか、あるいはその素質があるかという点です。

ITやシステムに関するプロジェクト経験・知識などがある方は、評価される傾向があります。

約5000名の現役コンサルタント・20,000名の転職志望支援で得たノウハウも提供中【アクシスコンサルティング】

ローランド・ベルガー(Roland Berger)の選考回数

ローランド・ベルガーの選考回数は一般的に3回ですが、ポジションや本人のスキル経験によって、選考回数が異なる場合があります。

ローランド・ベルガー(Roland Berger)のケース面接主題傾向

ローランド・ベルガー(Roland Berger)のケース面接では、戦略的思考力や実践的な問題解決能力を評価される傾向があります。具体的には、以下のような主題が出題されることが多い印象です。

  1. マーケットエントリー戦略: ある企業が新規市場に参入する際の戦略やリスクについて、分析・提案する。
  2. M&A戦略: ある企業の買収や合併に伴う戦略的な課題について、分析・提案する。
  3. ビジネスプラン作成: 新規ビジネスプランの構築について、戦略や実現可能性を検討・提案する。
  4. コスト削減戦略: ある企業のコスト削減策について、効果的な施策を提案する。
  5. マーケティング戦略: ある製品やサービスの販売促進戦略やブランディング戦略について、分析・提案する。

これらのテーマについて、具体的な課題やシナリオが提示され、一定時間内に問題解決や提案を行う形式のケース面接が多く行われます。また、コミュニケーション能力やチームワークも評価されることがあります。

ローランド・ベルガー(Roland Berger)の面接のポイント

ローランド・ベルガーの面接では、以下のようなポイントに注意することが重要です。

ケース面接に対する準備

ローランド・ベルガーの面接では、ケース面接が中心となります。そのため、事前にケース面接に関する知識を身につけることが重要です。また、ロジカルシンキングやプレゼンテーション能力なども重視されるため、それらについても十分な準備をすることが必要です。

ローランド・ベルガーは、幅広い業界のクライアントに対してコンサルティングサービスを提供しています。そのため、ビジネスに関する知識を幅広く持っていることが求められます。業界動向やビジネスニュースなどを積極的に把握することが重要です。

プレゼンテーション能力

ローランド・ベルガーの面接では、プレゼンテーション能力が重要視されます。自分の考えをわかりやすく説明することや、説得力のあるプレゼンテーションを行うことが求められます。そのため、事前に自分の考えを整理し、練習を重ねることが必要です。

また、チームでプロジェクトに取り組むことが多いため、チームプレイ能力が求められます。協調性やコミュニケーション能力、リーダーシップなどが重要です。面接でそのような能力をアピールすることが大切です。

ローランド・ベルガー(Roland Berger)中途採用でよくされる質問

ローランド・ベルガーの中途採用でよくされる質問ものを少しだけご紹介します。

  • 自己紹介
  • 転職理由
  • なぜコンサルタントになりたいと思ったのか
  • なぜローランド・ベルガーを志望したのか
  • 過去のプロジェクトでの経験や成果について
  • 経営戦略や業界動向についての知識や見識
  • チームでの仕事のやりがいや苦労、また自分自身の強みや弱みについて
  • どのようなキャリアプランを持っているのか

これらの質問に対して、自分の経験や考えを具体的に説明し、その理由や根拠を明確にすることが重要です。また、相手の質問に対して的確に回答するだけでなく、自分から積極的に質問を投げかけることで、相手に自分の興味や知識、思考力をアピールすることができます。

志望するポジションで求められる経験スキルをアピールできるエピソードをしっかり用意してください。

ローランド・ベルガー(Roland Berger)に強みがある特化型エージェントの紹介

ローランド・ベルガーへの転職を考えているなら、個人で直接応募するよりも「ビズリーチ」や「アクシスコンサルティング」といったコンサルティングファームの転職に特化した転職サービスも検討してみてください。

これらの転職サービスでは、ローランド・ベルガーの出題傾向を把握した上での選考対策とケース面接対策をおこなってくれるので、内定獲得に向けた対策を万全にすることができます。

個人だと採用基準や選考内容を把握しようにも限界があるかと思いますので、少しでも内定獲得率を上げたい人は、一度転職サービスを利用してみてください。

特化型エージェントを今回ご紹介します。

大手コンサルティングファームが応募者に求めるスキルは、論理的思考能力などの基礎的な部分は共通ですが、ファームごとの特色もあります。

こうした特色を的確に掴み、最新の業界トレンドについて情報収集したりするのは、独力ではなかなか難しいものです。

その点、コンサルティング業界専門の転職エージェントであれば、これまでの経歴や将来のキャリアプランなどから最適なコンサルティングファームの紹介や豊富な支援実績から選考フローで重視されているポイントなどのサポート体制が充実しています。

特化型の転職エージェントを利用していない場合は、無料登録からスタートできるため検討をおすすめします。

コンサルティングファーム特化:アクシスコンサルティング

【公式サイト】https://www.axc.ne.jp/

新規会員登録(無料)はこちら【アクシスコンサルティング】

アクシスコンサルティングは、コンサルティングファームに特化した転職エージェントです。

アクシスコンサルティングは、BIG4(デロイト、PwC、KPMG、EY)やアクセンチュアなど総合系コンサルティングファームの転職に強いエージェントです。

業界の実績が多いことからBIG4やアクセンチュアの独自求人も多数保有しています。

コンサル業界各社とのパイプがあり、業界に特しているため今回ご紹介させていただきました。

元転職エージェントとして関わりがあるのですが、非常に優秀な方が多く働かれている印象です。

◆ポイント◆
・ファーム毎の面接・選考対策を受けることができる
・パイプがあるため、書類審査や面接前後に候補者を推薦できる
・高年収
・一部事業会社への支援も可能
・対応エリアは関東圏・関西圏

【アクシスコンサルティング詳細はこちら】

株式会社コトラ

【公式サイト】https://www.kotora.jp/

コトラは、金融、コンサル、IT、製造業などのミドル層からエグゼクティブ層の支援に強みがあります。

特に金融系のファームに強く、銀行や証券、ファンド、不動産金融などの金融スペシャリスト、製造業の各業界のハイクラス層、戦略コンサルや財務アドバイザリーのコンサルタント、メーカー等事業会社の経営職や管理系のポジションなど、2000社以上の中から、支援をされています。

【転職サポートの一例】

・監査法人での財務DD→バイアウトファンドの投資プロフェッショナル(30代、男性)
・不動産ファンドでの不動産鑑定・評価→レンダーでの不動産鑑定・評価(30代、男性)
・FASでの財務DD→大手総合商社の海外子会社経営企画(30代、男性)
・銀行での不良債権投資→FASでの企業再生コンサルティング(30代、男性)
・外資系コンサル→ブティック型財務アドバイザリー(20代、男性)

丁寧かつスピード感が定評なエージェントといえます。

【コトラの詳細はこちら】

株式会社アサイン

アサインは、20代〜30代の若手優秀層への支援に強みがあり、コンサルティングファーム出身が多く在籍しています。バックグランドを活かし、戦略からITまで幅広くコンサルティング業界への転職をされています。

支援の特徴として、「目指す姿から逆算し、キャリアの方向性を考える」ことを意識されておられ、アサイン社では、初回の面談で案件のご紹介は行いません。

まずは現職での経験や課題感、目指したい将来像を確認し、次の会社で得るべきスキルや環境を棚卸しをしています。

そのうえで、キャリアプランをご提案し、ご納得いただいた上ではじめて案件を選定し紹介しているのが特徴です。

また、年収700万円以上の案件を扱うビズリーチが主催する「Bizreach コンサルティング部門 2020 MVP受賞」もされています。

コンサルティングファーム経験者が多く在籍していますので、対策にも定評があります。

【アサインの詳細はこちら】

ローランド・ベルガー(Roland Berger)の会社概要

ローランド・ベルガー(Roland Berger)は、1967年に設立されたドイツの戦略コンサルティングファームです。現在は、グローバルに展開し、世界40カ国以上にオフィスを構えています。

同社は、クライアントのビジネスの成長戦略を策定することを中心に、さまざまな戦略的なアドバイザリーサービスを提供しています。

業界の垣根を超えた幅広い領域に対してサービスを提供しており、自動車産業、金融サービス、エネルギー、医療、デジタルテクノロジーなど、多岐にわたる分野で高い実績を持っています。

また、ローランド・ベルガーは、多くの有名企業にコンサルティングサービスを提供しており、自動車メーカーや金融機関、エネルギーコンツェルンなど、グローバルで活躍する企業がクライアントとなっています。

ローランド・ベルガー(Roland Berger)が他のファームと優れている点

ローランド・ベルガーの最大の強みは、グローバル戦略コンサルティングにおいて、特に戦略立案および実行支援分野において優れた評価を受けている点です。

同社は、世界中の顧客に対し、市場調査や戦略策定、実行支援、デジタル化戦略など、さまざまな分野で幅広いサービスを提供しています。

ローランド・ベルガーは、高い専門性とグローバルネットワークを備えたコンサルタントを抱えており、顧客のビジネスニーズに合わせて、最適な戦略を策定し、実行支援まで行うことができます。また、独自の研究センターを設置しており、業界の最新動向やトレンドを常に把握しており、それらを取り入れた最新の戦略を提供することができます。

さらに、ローランド・ベルガーは、持続可能なビジネスを推進することにも注力しており、エネルギー、自動車、消費財、ヘルスケア、公共部門など、多様な業界で環境問題や社会問題に取り組む顧客に対し、CSR戦略の策定や実行支援など、幅広くサポートしています。

このように、ローランド・ベルガーは、グローバル戦略コンサルティングにおいて高い評価を得ており、専門性の高いコンサルティングサービスを提供しています。

ローランド・ベルガー(Roland Berger)の仕事内容

ローランド・ベルガーは、グローバルに事業を展開する戦略コンサルティングファームで、主に経営戦略や事業戦略、オペレーション改善、M&Aなどの分野でクライアント企業に対してコンサルティングサービスを提供しています。

主に以下の4つの役割があります。

  1. アナリスト
    アナリストは、主に調査や分析を担当するポジションです。データ収集や分析、レポート作成、プレゼンテーション資料の作成などを行います。アナリストはコンサルタントのサポート役として、プロジェクトの中で重要な役割を果たします。
  2. コンサルタント
    コンサルタントは、アナリストとともにプロジェクトに参加し、戦略的なアドバイスや解決策を提供する役割を担います。具体的には、クライアント企業のビジネス戦略の策定や改善案の提案、市場調査や競合分析、プロジェクトマネジメントなどを担当します。
  3. シニアコンサルタント(マネージャー)
    シニアコンサルタントは、コンサルティングプロジェクトのリーダーとして、プロジェクトのマネジメントや戦略的な提案を行います。また、クライアント企業との折衝や、若手スタッフの指導・育成も重要な役割です。
  4. プリンシパル(シニアマネージャー)
    プリンシパルは、シニアコンサルタントの上位ポジションで、ビジネス戦略やオペレーション改善など、高度な専門性を持つプロジェクトのリーダーとして活躍します。また、クライアント企業のトップマネジメント層との関係構築や、新規ビジネスの開拓も担当することがあります。

ローランド・ベルガー(Roland Berger)の転職難易度

ローランド・ベルガーは、コンサルティング業界の中でもグローバルに有名なファームの1つであり、高いレベルのコンサルティングサービスを提供しています。

そのため、ローランド・ベルガーへの転職は競争が非常に激しく、難易度が高いとされています。

ただし、転職に必要なスキルや経験を持っている場合は、ローランド・ベルガーに限らずコンサルティング業界全体での転職が可能であることもあります。他のコンサルティングファームもエントリーしながらぜひ転職活動をしてみてください。

独自の審査基準に基づき業務提携

ユーザーの方に高品質なサービスを届けるため、精通した転職サービスを掲載しております。

ハイクラス会員制転職サービス『BIZREACH』
20代・30代の転職なら【doda】転職エージェント
年収500万円以上の転職支援に特化した転職エージェント
20代ハイクラス層転職支援に特化した転職サービス
コンサルティングファーム支援に特化した転職エージェント
SaaS業界支援に特化した転職エージェント
転職後平均年収950万円以上(2021年4月時点/ハイクラス会員のみ)
ハイクラス会員制転職サービス『リクルートキャリア』
デジマ/マーケティング/クリエイティブ業界に特化した転職エージェント
外資系支援に特化した転職エージェント
金融/コンサル/経営幹部支援に特化した転職エージェント
管理部門支援に特化した転職エージェント
不動産業界に特化した転職エージェント
弁護士/士業に特化した転職エージェント
【地方求人数No.1】地方転職に特化した転職エージェント
100%自社内開発ITエンジニアに特化した転職エージェント
ハイクラスITエンジニア専門転職サービス
  • 特定の業界/職種への支援に精通し、支援実績などのエビデンスの提出が可能なサービスかどうか
  • サービスの利用、サービスを運営する企業へ直接訪問等を行い、ユーザーにとって良いサービスを提供できるかどうか
  • 転職支援のプロからみても、サービスに定評があるか など

独自基準をクリアした”転職サービス”を掲載していますので、よろしければご活用ください。

プロがすすめるサービス

【登録無料】おすすめ転職サービス【PR】

年収500万円以上の厳選求人が 10万件以上
若手ハイクラススカウト:大手多数
広告・Web・マスコミ・クリエイティブ特化
無料登録はこちら
コンサルティングファーム支援に特化
過去問・解答集プレゼント:相談はこちら
BIG4に強いコンサルファーム支援に特化
無料相談に申し込む
ハイクラス会員制転職サービス『BIZREACH』登
登録無料はこちら
【非公開求人20万件以上】リクルートエージェント
無料相談に申し込む
20代転職支援に特化した転職サービス『アサイン』
無料相談に申し込む
ESGサステナビリティ専門転職エージェント
無料相談に申し込む
IT/Web業界に強い『Green』職種不問
無料登録はこちら
IT・ゲーム・エンジニア・クリエイティブに特化
無料相談に申し込む
年収800万円以上:JACリクルートメント
無料相談に申し込む
現年収800万円以上が対象:会員制サービス
無料登録はこちら
外資系企業支援に特化『エン・ワールド』
無料相談に申し込む
金融・コンサル・製造業界支援に特化
無料相談に申し込む
20代・30代の求人サイト【doda】
無料登録はこちら
20代で年収500万円以上対象
無料相談に申し込む
SaaS業界支援に特化した転職エージェント
無料相談に申し込む
大手一流・外資系・グローバル企業など求人数20万件以上
求人を探す
経理・法務・人事などの管理部門支援に特化
求人を探す
弁護士・士業に特化
無料相談に申し込む
地方求人に特化
無料登録はこちら
100%自社内開発ITエンジニアに特化
無料相談に申し込む
【スポーツ経験者】のための転職支援サービス
無料相談に申し込む
プロがすすめるサービス

【登録無料】リカレント教育サービス【PR】

現役の動画クリエイターが教える【動画編集スクール】
「スタディサプリENGLISH」パーソナルコーチ
ゼロから始めるWebマーケティングの授業
全国どこでも通い放題「プロも認めるリアルなゴルフ体験」

【画像をタップすると詳細ページに移管します。】

運営
監修
監修
この記事を書いた人
転職エージェントとしてこれまで4000名以上のキャリア支援に従事。CxO人材・営業職・マーケティング職・管理部門(人事・法務・経理・弁護士・税理士など)幅広く支援。 現在は人事コンサルとして組織課題を解決。これまでの経験を活かし、就活生・転職希望者向けに<プロ>が執筆したキャリア支援メディアを運営。
記事URLをコピーしました